お金持ち 一般の人 違い

お金持ちと一般の人の違いについて

a1

一般の人とお金持ちでは考え方や、行動の仕方に違いがあるようです。

ではどのような違いがあるのかを見ていきましょう。 お金が貯まらないという人の特徴から見ていきます。

お金が貯まらない人の多くは財布がごちゃごちゃしているようです。 お金が貯まらないという人の多くは、収納ポケットが多い財布を持っていることが多いようです。 そういった人の多くは、カードなどがいっぱい入る財布の方が便利だと考え、そして色々なポイントカードやレシートなどをドンドン詰め込んでいってしまいます。 その結果、ボタンやファスナーが閉められないくらいになるのです。

また買い物に行くと、いらない物を買ってしまうなんて人もいます。 買った後に、よく考えたらいらないなと感じることがあったりします。

他には、家に荷物が多くごちゃごちゃしている人や汚い人が多いようです。 家に荷物が多くごちゃごちゃしているのは、使わない物やいらない物などを捨てることが出来ず、その結果必要のない物が多くなってしまってごちゃごちゃしていることが多いです。 他にも、趣味が多いことや何かを集めることが好きな人は、それらの物でいっぱいになってしまうのです。

また水回りが汚かったり、ゴミを溜め込んでしまうということもあるのです。 ゴミを詰め込んでしまう原因は、しっかりゴミの日を把握出来ていないからだと思います

では次にお金持ちの人の特徴を見ていきましょう。 お金持ちの人のほとんどの人が、シンプルなライフスタイルを好んでいるようです。

お金持ちの人はATMを使うのは、月に2回だけだそうです。 本当のお金持ちは、極力無駄を省き支出を絞ります。また浪費はあまりしていないようです。

そして仕事をする時には、しっかり目標を持ち、その目標に向かって仕事をしています。 考え方も行動もシンプルなのです。

そして長財布を使用していますが、キャッシュカードを1枚にまとめて、クレジットカードは使わないようにしているそうです。

そして生活をしている上でも時間の優先順位をしっかり決めて、決めた時間に従い行動します。そして無駄な時間を減らし、無駄な飲み会なども減らしているのです。

また身の回りに無駄な物を置いていないで、必要な物だけを長く使うようにしているようです。なのでお金持ちの家に行くと、物が少なくスッキリしていてシンプルなのです。 ですが生活の仕方や行動には、自分なりの決まりを決めているのです。

そして多くの人は、お金持ちはすごくお金を使っているイメージがあると思いますが、実は控えめの生活をしている人が多いそうです。 一般の人は、稼いだら稼いだ分使ってしまうなんて人が言いますが、お金持ちは違うのです。

そして何かを買う時には、必要な物なのか欲しいものなのかをしっかり考え、必要な物しか買わないのです。 また損得のバランスもしっかり考えているのです。 例えば、新しい物ばかり欲しがらず、買った物を壊れるまでずっと使い続けるなどです。

そうしてお金を使う所、使わない所のメリハリをしっかり付けています。 一般の人はブランドショップに行き色々買いますが、お金持ちの人は知り合いから安く買うのが基本だそうです。

そして本当のお金持ちは、見栄を張らない人が多いようです。 良くお金持ちは、ブラックカードなどを持っていると思ってしまいますが、そういったカードは年間費が高いようで、普通のカードを持っているんだそうです。

お金を勿体ないからそうしているのではなく、ステータスを争うことに興味がないという人が多いらしいです。 見栄を張る人は無駄が多いのですが、お金持ちは絶対に見栄を張るようなことはしないようです。

本当のお金持ちは、人にお金持ちということを知らせる必要がないと考えているので、そういったことはしないようです。

一般の人だと、ブランド物や高級車などを買い見栄を張る人が多いそうです。 そうしてお金があるというのを皆に見せているのです。 こういったお金の使い方をしているので、お金が減ってしまうのです。ここが大きな違いかもしれません。

そしてお金持ちは、トイレが綺麗なんだそうです。 トイレ掃除を嫌がる人がいる中で、お金持ちは率先してトイレ掃除をするようです。

このように見てみると、色々な所に違いがありましたね。 一般な人は、お金の使い方に無駄が多くいらない物を捨てることが出来ませんが、お金持ちの人は、無駄を省きいらない物を身の回りに置かないようにしているのです。

そして見栄を張ることはしないというのが、お金持ちの考えです。

お金持ちに近づきたいと考えるのであれば、今の自分の生活を見直し節約をすること。 ですが、この時に食事だけは削らないようにしなくてはいけません。食事を削ってしまうと、ストレスが溜まってしまうので、絶対にやめてください。

そして無駄な飲み会には参加しないで断りましょう。 行きたくない飲み会に参加すると、お金も時間も無駄になってしまうのです。 会社の飲み会は断りづらいかもしれませんが、友達との飲み会であれば断る事が出来ると思うので、断ることも必要です。 このような無駄を省くことが出来れば、お金も時間にも余裕が出来ると思います。

このように考えを変えてみることも、必要なことだと思います。

↑ PAGE TOP